交通事故・むち打ちについて

こんなお悩みはありませんか?

【交通事故治療について】
その症状の根本改善を目指します

交通事故に遭った直後は、心身ともに興奮状態にあり、ケガの痛みを感じないことが少なくありません。翌日以降に痛み始めることも多々あります。軽いケガだと思って治療を怠ると、後になって痛みやしびれなどの症状が出てしまう可能性があります。

また、外見上は目立った傷はなくても、倦怠感やだるさ、頭痛、吐き気、不眠症状などの症状で悩まされる可能性が高いなど、交通事故のケガは軽いものではありません。

いま痛みがなくても、交通事故に遭ったら必ず治療を受けましょう。
治療が早いほど、ケガからの回復が早くなります。治療が遅れると、痛みが慢性化してしまう可能性もあります。

保険の事や事故の対応の仕方などわからないことが少しでもありましたら当院へご相談下さい。

交通事故むち打ち専門治療は、

動作確認×原因の把握×施術×微弱電気・ハイボルトなどを行い、深い筋肉にアプローチをし、身体の根本回復を目指しております。